いざイケアへ

芸術と音楽、美と教養

art&music&beauty&intelligence

いざイケアへ

本当に久しぶりにイケアに行ってきた。
イケアはやはり日本の家具屋に比べ
デザイン力や売るための演出力に長けている。
様々なテイスト・テーマであしらった部屋のの提案ブースがズラリと並ぶ。
一人暮らしの6畳部屋もなんだか楽しく優雅な暮らしができそうに感じてくる。
目的の電気スタンドを購入後、少し疲れたので飲食コーナーへ。
こういっては何だが、ファーストフード的な食品メニューのように感じるのだが
何故か美味しそうに感じてくる。イケアのマジックだ。
店のセンスは商品力や販売力などトータルなマーケティングで
なかなかまねしようとしてもできないと思う。
日本の家具屋にも是非、オリジナルの世界観作りを努力してもらい
私たち消費者を楽しませてほしいと思う。

投稿日: 2013年12月11日